仕事内容

電気通信工事とは、私たちが普段、電話やテレビ、インターネットなどを使える為に、光ケーブルなどの架設・接続、建物や施設の中で情報伝達設備の設置などを行なう工事です。

 

 スキルを身につけることで、宅内配線が自身でできるようになり、ネットワークの仕組みがわかります。日常生活に役立つだけでなく、一生稼げるスキルにもなります。

また様々な講習を受けることで、電気通信工事ならではの建設車両や測定器械を扱うことができ、「手に職を付ける」を実感できます。


1日の仕事の流れ

  8:00   出勤~作業車に乗って現場へ出発

  9:00   調査・架設・宅内などの作業

12:00 お昼休憩

13:00 調査・架設・宅内などの作業

16:30 帰社~工事の報告書を作成

17:00 翌日の資材を準備~退勤